仲間といっしょに学習が可能な。

受験や進学についての資料が豊富である。

そのため学習がしやすい。

カリキュラムが予め決められていること。

学校で成績がトップにいた子も、塾に入って自身より可能な子がたくさんいる事に気づきます。

塾での集団指導は、まさにここに良い面があります。

良い趣旨でライバル意識を持つことが重要です。

大規模で長年実績のある塾ならば、受験に関するデータが豊富です。

それにより具体的に検討が可能な。

学校では、その学校内の資料しかない事もあり、確実性という面では乏しいといえます。

学習意欲をアップさせるのに欠く事ができません。

いっしょに勉学する事で刺激し合うことが可能な。

双方に励ましあいことができる。

確実の受験指導が受けられるでしょう。

お友達と共に通うことで双方により良い刺激となります。

毎週決まった時間割であること。

するとよりいっそう努力をするようになります。

(学校によっては外部試験を積極的に受けさせて、そのデータを蓄積しているところもありますが、すべての学校ではありません)。ライバル意識を持つことができる。

摂津本山 学習塾