厨房機器

その中で最も質素なものが一槽シンクです。

業務用シンクには一槽、二槽、三槽とシンクの数に違いがあったり、水切り台がついているものや引き出しが付いているものなど様々な種類があります。

とはいっても保健所によっては1cmの差でも追及される事もあるようですので、突っ込んでは保健所まで確認する事が望ましいでしょう。

業務用シンクは、厨房機器の中で絶対に必須になるものです。

一槽シンクではなく、二槽シンクかもしくは一槽シンクが2つ並んでいなくてはなりません。

業務用シンクをチョイスする際は食品営業許可の規格を満たしているかを見極める必要もあります。

料理店の中でもカフェなど飲み物を中心にしている所であれば一槽シンクで十分かもしれません。

シンク1つの大きさは奥行き45cm×奥行き36cm×深さ18cm以上とされています。

中華料理店など本格的な料理を出すお店なら二槽シンク以上のものが好ましいでしょう。

厨房機器 処分 東京