ゴミ屋敷

亡くなられ方や亡くなられたロケーション、経過時間などにによっては体液や血液、害虫、汚物、異臭などの処置をする必要があります。

部分撤去や残置物の処分、仏壇仏具の処分、遺品の合同供養、特殊清掃などだけを依頼しても、まともな専門家であれば嫌がったりはしませんので、遺品整理業者を巧みに使いましょう。

このような場合は、特殊清掃(※詳しくは「特殊清掃について」をご参照ください)を用いて、原状復帰させる必要がありますので、一般の方では手を焼くでしょう。

遺品整理の原則は「部屋を原状復帰させる」ことです。

そんな訳で、遺品片付け作業をご自身で行い、特殊清掃だけを専門業者に依頼する事で経費を押し止める事ができます。

また、同じくに運び出しが大変な大型の家財道具などの処分だけを依頼するのも、費用を抑える手法の一つです。
兵庫 汚部屋掃除